【リミックス】嵐の素顔

どこかのvaporwaveのミックス聞いてたら、この曲をスロー再生したフレーズが出てきて
あれ、この曲今更だけどめっちゃかっこいいじゃねえか と思ってリミックスしてみました。

【リミックス】Robinson

ホントはロビンソン百貨店のサウンドロゴとかも混ぜようと思ったけど
全然見つからないんであきらめました。

Android端末と Debian kitと PyAudio(2)

前回の続き

ドコかの記事で、AndroidのOSをバージョンアップさせるとオーディオのドライバが変わるって記事を見かけたのと、
linux-on-androidプロジェクトではオーディオ鳴ってるdemoがあったりするんでこれらを導入してみる

1.AndroidOSアップデート

初代GalaxyTabは公式では2.3.3までしかアップデート出来ないので、
CyanogenModというROMを焼いちゃいます。

手順まとめるのめんどくさいから参考にしたサイトだけメモ

1-1. 2.3.3のカスタムROMにする

Cyanogenmod入れる前にまずは2.3.3のカスタムROMを焼く

参考:
http://paso-kon-seikatsu.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/galaxy-tabgin-1.html

romがリンク切れでなかなか見つからなかったけどここにあった
http://www.ersinkoc.com/galaxy-tab-icin-android-2-3-3-gingerbread-kurmak-ve-root-yapmak/

1-2. CyanogenModいれる

CyanogenModを導入。CM10まで上げていくとバージョンが4.1まで上がる

参考:
http://cielsomer.blog.fc2.com/blog-entry-79.html
http://linuxonandroid.org/

これもDebian kit同様インストールは簡単。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.zpwebsites.linuxonandroid
ここからアプリをインストールし、中の説明通りにOSをインストールしていく。

インストールしたのは Ubuntu13.04のcoreパッケージ
(smallやlargeだと常駐するプロセス多すぎて重かった)

ここへPyAudioを導入
・・・しかし結局音はならず。。。

これ以上がんばるくらいなら素直にAndroidのアプリ作ったほうが早そうなんであきらめます